Mosaic modulations  new

Released on August 3rd, 2020

 

Tracks:

1. A

2. B

3. B-

4. A-

5. C

6. B+

7. liked

この作品はbitwig内のfxgridというシステムを使って構築した様々なバリエーションのMod delayで​、Beatやシンセの音にDelayのモザイクを施すという実験作品です。

​曲名はどれくらい実験がうまくいったかの自己採点です。音楽的な良し悪しではございません。

Recorded in July 2020
Daisuke Fujiwara played flute on Tr 3, 4, 6
I played Nord drum, Korg minilogue and bitwig

​Available on Bandcamp

t.a.z. 

Released on July 1st, 2020

 

Tracks:

1. Part t

2. Part a

3. Part z

もし可能であれば、出来るだけ大きな音で聴いてみてください。

Recommendation: when listening to this album, please play the tracks as loud as possible.


Recorded in May and June 2020
Played piano, steel drum, gender wayang, cymbals, metals

Thank you : Yoshio Machida, Atsuko Hatano

​Available on Bandcamp

Stray Cymbals

Released on June 17th, 2020

 

Tracks:

1. Part 1

2. Part 2

この作品に使われている音は全て、シンバルの弓奏音が基になっています。

All the sounds used in this piece are based on cymbal bowing sounds.

Recorded in March and June 2020
28" chinese gong cymbal, bow, pedals, bitwig

Cover art : Atelier E
Photos : Kuniyoshi Taikou

​Available on Bandcamp

mipyokopyoko / mupyokopyoko

Released on May 23rd, 2020

 

Tracks:

1. mipyokopyoko

2. mupyokopyoko

この作品は、マイクの近接効果を使って録音された鐘の音と、この時期の蛙の鳴き音との干渉に焦点をあてたものを創作したいというのが制作の出発点になってます。結果、こうなりました。

The starting point for this piece is that I wanted to create something that focuses on the modulation between the sound of a frog and the sound of a bell, which was recorded using the proximity effect of a microphone.

Here are the results.



Daisuke Takaoka : Field recording on Tr1
Daisuke Fujiwara : Tenor sax on Tr1

​Available on Bandcamp

shishushushuka 

Released on April 29, 2020

 

Tracks:

1. shishu

2. shushuka

この作品は走行中の車の内部録音を基に、この音のもつ色々な可能性を炙り出した作品です。​

もし可能であれば、出来るだけ大きな音で聴いてみてください。

Recommendation: when listening to this album, please play the tracks as loud as possible.

よろすずさんによる詳細なレビューです。

​時系列で何が起こっているかを詳細に評していただいてます。

是非見てみて下さい。

https://note.com/yorosz/n/n9042810e66a3


Strings: Atsuko Hatano on both tracks

​Available on Bandcamp

LIVE at Foxhole 07112015 (remasterd)

Released on April 20, 2020

 

Tracks:

1. LIVE at Foxhole 07112015
 

このトラックは、元々会場限定CDR「a chromed cactus」として2018年から販売していたものの中の一つです。なので、CDRのほうにはもう一つトラックがあります。そして現在、このCDRはほぼ廃盤です。
長年お世話になった吉祥寺Foxholeが閉店になる間際のソロパフォーマンスをマルチトラック録音したもので、いつのまにか自分が100人以上になっているかのような演奏が収録されています。

This track is one of the two tracks contained in "a chromed cactus" (2018), CD-R exclusively sold at my live events. (At this point, there's only a few CDR left in stock.)
This is a multi-track recording of a solo performance at Foxhole in Kichijoji. In the end, the track evolves into something that sounds as if he is playing with numerous copies of himself.

Tatsuhisa Yamamoto : drums, metals, microphones, electronics,

Recorded and mixed by Yoshio Machida
Recorded at Foxhole Kichijoji

Originally released on July 4th 2018

Thanks to Foxhole and Yoshio Machida.

​Available on Bandcamp

dokoniittemo / itsumadetattemo

Released on April 3, 2020

 

Tracks:

1. dokoniittemo

2. itsumadetattemo

この作品は、2020年初頭から自宅の制作環境を一新し、ほぼ元々持っていた録音素材と少しのシンセとを使って制作された宅録作品です。ほどなく新型コロナ騒動が深刻化、次々とライブや集団制作など従来の音楽発表の場が無くなる中、bandcampにて販売を始めました。

Tenor sax: Daisuke Fujiwara on Track 1

​Available on Bandcamp

よろすずさんによる詳細なレビューです。

​非常に的確で、ちゃんと聴いてくれたんだなと思わせる分析多数です。

是非見てみて下さい。

https://note.com/yorosz/n/n87c59e0bbebc